脱毛サロンで勧誘をかわす7つのコツ

しつこい美容商品・化粧品の売り付け・勧誘がある?

しつこい美容商品・化粧品の売り付け・勧誘のあるサロンは現実として存在します。

 

細菌は、出会わなかったのでなくなっているのかと思ったのですが

 

実際にまだ、あったので、ある意味ビックリしてしまいました。

 

たしかに、エステサロンも脱毛サロンもお金を儲けなければ会社として

 

存続していけないので、ある意味商品を紹介するのは仕方がないと

 

言えると思います。

 

脱毛エステサロンで、一番やってはいけないのは、

 

前日に、ケアをしていかないことです。ケアをして下さるサロンもあります。

 

けれども、これ幸いとばかりに、シェービングクリームや剃刀を

 

売り付けるサロンもあります。

 

また、そういう事をしていると時間がたってしまうので、サイドの予約の

 

撮り直しをお願いされることもあってびっくりします。

 

大体が、初回のカウンセリングの時に価格などは、説明しませんが

 

何が必要なのかを説明されるので、きちんと認識しておいた方が良いと

 

思います。特に、脱毛あとの処理には、中には、クールダウン(皮膚の)のための

 

化粧品などを紹介される事もありますし。

 

きっぱりと断られるとさっと引いてくれるので、その点は安心しますが、

 

こういうエステ系のサロンや勧誘が厳しいとわかっている所には、

 

いったい、自分がいくらまで使う気なのか、きちんと自分で認識しておいて、

 

いっぱいお金があるなら良いと思いますが、きちんと決めた上で

 

足を運ぶべきだと思います。