脱毛サロンで勧誘をかわす7つのコツ

脱毛サロンで勧誘をかわすコツ2

4、どんな脱毛部位が気になりますか?

 

毛が濃い人などだと、一か所ではなく、いろいろな箇所の脱毛が気になると思います。

 

そのため、脱毛サロンのスタッフさんも一か所施術したら他の部位も気になって

 

気付いたら、全身脱毛の金額を超えていたなどといって、全身脱毛を

 

おすすめするスタッフさんもいます。

 

とにかく、この人、他の部位もやる見込みがあるのかを

 

かれらも、しっかりとみているのです。

 

 

これは、もう若い方なら

 

「私、脱毛初めてなので、ちょっとやってみてからじゃないとー」とか何とか言って

 

まだわからないです。的な回答が良いと思います。

 

そうかそうか、そのための体験なんだなとは、思わないし

 

中には、でも、やっぱり「足とか気になりませんか?(ある意味失礼?)私、すっごい剛毛なんで

 

気になっていたんですけど●●さんは、どうでしょうか?」みたいな突っ込まれ方もあるとは思いますが

 

あくまで、にこっと笑ってかわすのがポイントです。

 

 

5、もうちょっとやると、もっと綺麗になりますよ

 

脱毛の体験も後半になってくると、やはりあちらも、施術する人の年齢が

 

上がったりすることがあります。いわゆるひとつのベテランさんですね。

 

ベテランさんに代わるは、あなたが、お金を落としてくれるかを見極めるためでも

 

あります。

 

もうちょっと、されるとね、綺麗になると思うわよー。そうおもいませんか?

 

と、あえて質問されます。

 

そこで、もっとやりたいと思ってたんですよなどと言ってはいけません。

 

あくまでも、あちらには続けたいと思っているのか、そうではないのか

 

わからない程度の回答を心がけましょう。

 

中には、悪質なサロンになるとお金にならないと分かると

 

態度が豹変したりするところも中にはありますので

 

(最近は、少ないようですが)

 

どちらともいえない回答が大切です。